もしかして・・ノロ・・?ヾ(゚д゚;)

幼稚園の娘が、11月からずーとぐすぐすコンコンしていた風邪がやっと治ったと思っていたら、いつのまにかまた、青っぱなをたらしていました。今からの時期の幼稚園は、ただの風邪から、インフルエンザに嘔吐下痢症、溶連菌にRSウイルスとありとあらゆる菌が流行るが、今、幼稚園で主に流行っているのは、風邪に嘔吐下痢症らしい。

前日、幼稚園で具合が悪く、その日もお腹が痛いと言っていたので、今日は幼稚園を休ませることに。機嫌もよく、朝食も食べていたので、まあ、大丈夫かなと思っていたら、昼から、水のような便を数回!!きゃ~まさか嘔吐下痢症~!!

去年、嘔吐下痢症が娘から家族全員にうつったが、後になった小学生の兄の方が症状がひどく、嘔吐下痢が全員完治するまでに2週間ほどかかり、毎日うどんやおかゆの日々が続くという苦い経験があった。とにかく、トイレにドアノブ、蛇口と思いつくところを除菌していくしかないけど、なんとなくこちらまで、病気になった気分になる。

翌日、小児科につれていくと、「嘔吐の症状がないので、胃腸の風邪ですね」とのこと。絶対に嘔吐下痢症だと覚悟していたので、少しホッとしたけど、流行る前の予行練習になったかな。

DSC_0114

  • このエントリーをはてなブックマークに追加