アンデルセン公園へ♪③春見つけた!

アンデルセン公園は、遊具や噴水プール意外にも、動物ふれあい広場やこども美術館等、体を動かす以外の施設もありますが、息子は、あまり知られてない場所が大のお気に入りです。

それは、園内にある池や田んぼです。里山という設定で整備されていますが、季節によっていろいろな水中生物がいます。

今日も一通りアスレチックで遊んでお弁当を食べたのち、網を持って出かけるようです。娘も行きたいというので、ついて行くことにしましたが、里山ゾーンに行く道すがら、つくしをたくさん見つけました。かわいい~♡

DSC_2251

こんな風に、子供と春を見つけられるのは素敵だよね。

小川に先についた息子たちは、オタマジャクシがたくさんいるのに大興奮。確かに見てみると、黒いものが固まっているのがおたまじゃくしだね。わ~いっぱいいる。

DSC_2252

春はオタマジャクシにめだか、夏はザリガニにカエルも採れる。

こんなふうに生き物がとれる場所は今では本当に貴重ですね。オタマジャクシさんさわがしくしてごめんね~と逃がしてあげました。

今日は、子供と春を感じられる素敵な1日になりました♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加