娘のモダンバレエ体験

昨日は、お友達に誘われて長女のモダンバレエの体験に行ってきました。
もともと、娘がバレエをしたいといつもひとりで踊っていたので、何かダンスを習わせよ
うかと思っていたところだったので、興味深々です。ちなみに今日の体験はモダンバレエとのことですが、バレエはクラシックバレーくらいしかイメージがなかったので、いまいち創造ができません。

教室に入ると、若い優しそうな先生が一人に幼稚園児の生徒さん6人ほど。ピンクのかわいいスカートがついたレオタードを貸してもらいましたが、それだけで、娘はうれしくて仕方ない様子。踊りは、バレエというより創作ダンスというイメージで、踊りも小さい子向けのかわいく簡単な振付で、本当に楽しかった様子。最後まで見よう見まねで一生懸命踊っていました。
帰ってネットで調べると、モダンバレエバレエとクラシックバレエの違いは、簡単にはクラシックはトウシューズわ履いて踊り、バレエの方が基礎がしっかり学べるとか。モダンは、クラシックからわかれたもので、バレエよりかなり自由な感じなので、小さい子供でも受け入れやすいっぽい。私は、娘の想像しているものは、クラシックなのかな。
どちらにするか、もう少しリサーチして始めた方がいいかなぁ。まあ、楽しいのが一番なので、本人にきめさせるべきかな。

DSC_1292

  • このエントリーをはてなブックマークに追加