ドタバタ書初め!宿題は大変

とにかく、避けてきた宿題ではあるが、そうは言っても今日は1月3日。もう時間もないことだし宿題は終わらせるしかない。仕方なく息子に書初めをやるように言うが、おっ今日は主人がいたので、息子の宿題を見てもらうようにお願いをした。とくに片付けまできちんとできるようにお願いをした。いつも、主人が息子の勉強をお願いすると、なぜか大ゲンカになってしまうので、今回もさほど期待はしていなかったが予想に反して、主人は俺が見本を見せてやると得意げに息子に教えている。聞けば子供の頃、習字を習っていたらしく、賞をとったほどの腕前らしく、確かに見本に書いた字はとても上手である。

しばらく教えてもらっていると、みみずがはったような字がとても上手になりました。やっぱり、上手な人に教えてもらうと違うんだなと感心してみたものです。宿題も無事にできたし、父息子のこんな光景も、ほのぼのしていて本当に良いものでした。

DSC_1600

ドタバタ書初め!筆がないっ!!→

  • このエントリーをはてなブックマークに追加