冬休みの過ごし方③

そうこうして、3日目が来ました。今日は最後の試験の日です。なかなか1回で受かることはないので、ぜひとも頑張ってほしい。今日は、娘たちの遊びを早くきりあげて、試験を見守ります。うう~ぜんぜん見えないというか、みんな黄色い帽子をかぶっていて、水中メガネなので、別部屋からだと誰が誰だかぜんぜんわからない。

よし、いよいよ試験というとき、娘が『おしっこ~!!』と言いだしました。え~今から~!

とにかく急いで、娘をトイレにつれていき戻ってくると、試験はすでにもう終わっていました。うえ~ん、見れなかった。受かったのかな。

遊び時間があって、それから3人が戻ってきました。まあ、初めての級じゃ受からないだろうなとあきらめていましたが、3人は、「受かった~!!」え~!!受かったの~!!まじで!

本人たちがもっている受講票には赤で、合格の文字が!!おお~本当だ~!

3人ともよくがんばったね。と頭をわしゃわしゃしました。

DSC_1481

冬休みの過ごし方④→

  • このエントリーをはてなブックマークに追加