日帰り珍道中⑤(那須・塩原/宇都宮編)

娘はパパと、私は息子と別れて、探すことになりました。砂を掘って探してみますが、小さい石はたくさんみつかりますが、なかなか大きな宝石は見つかりません。息子の方も苦戦しているようでした。そのうち、息子とも別れて探していましたが、採れる石は、豆粒のようないしばかりです。

そうこうしているうちに、残り五分の合図です。とりあえず、兄と娘パパチームを探すと、みんなそれぞれいろとりどりの宝石を採っているようでした。後、少しと思い宝石を探していると終了の合図になりました。

採れた宝石を袋に詰めなおして、計量してみました。1位は私で、2位が息子、3位が娘で、最下位がパパでした。私は、小さい宝石も取りまくったので重量があり、パパは、大きな宝石しかとらなかったので、結果的に重量が少なくなりました。意外だったのは、娘で、4歳だしあんまり取れないかなと思っていましたが、かなりの検討でした。がんばったね。( ´ー`)

DSC_1330

日帰り珍道中⑥(那須・塩原/宇都宮編)→

  • このエントリーをはてなブックマークに追加